読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スナドケイの日常生活

このブログは日々の生活や疑問に思っていること感じていることを単純にひたすら書いていくブログになっています。

検証:やる気を出すためにストレッチは効果があるのか

検証

休日は基本的に午後に起床。その後も部屋から出るどころかベッドからも出ずにグダグダしております。そのため1日無駄にすることが多く、なんとかしなくてはと思い、ストレッチが頭に浮かびました。

今回はこのやる気が出ずにベッドにいる生活が改善できるか検証していきたいと思います。

 検証方法

期間:1週間

いつ行うか:基本的には毎朝起きた時に行う

それ以外では食後など体が動かない時に実践していく

ストレッチを行う時間:5分程度。時間がない時は1分程度でも良いので必ず行う意識をする

具体的な方法:前屈を中心に行う(太ももの裏の筋肉が異常に硬いので)

その他には肩甲骨あたりをストレッチしていき全身をほぐす

 

期待している効果

今回期待しているのは何よりやる気です。

具体的には

1、ベッドの上でゴロゴロせずに行動に移す。

2、部屋から出て外に出るモチベーションを上げる

3、仕事やプライベートの質の向上生

 

今思い浮かぶかぎりではこの3つになります。

 

実際に検証

月曜日

祝日のため、12時半に起床。その後お昼を食べて2時間以上やる気が出ずにゴロゴロしていたのでこのことを思いつく。

10分ほど前屈や肩周りのストレッチを行った結果、外に出てこの記事を書き始める

 

火曜日

早速遅刻ギリギリでした。目を覚ますためにストレッチを行おうと思ったのですが、先に着替えや歯磨き、寝癖直しなどの支度を優先しました。

そのため、ストレッチ前に目が覚めてきましたが一応1分ほど開始

アキレス腱や内股辺りをストレッチを行うことは成功。

いつもはワイシャツをきて再びベッドに戻ることが多かったのですが、ストレッチのため準備を早めた結果時間に少し余裕が出ました。

 

 

水曜日

朝に1通のLINEで「本日会えないか?」と来る。そのため予定外の準備に追われ前日よりも早く起きたが、この1件で時間が足りず30秒ほどのストレッチで終了。

1時くらいに寝ることが出来たので体調自体はまだ良い。

 

木曜日

朝からスパムメールが止まらずそれの対処に追われる。当然、それの対処によりストレッチの時間はなし

 

金曜日

 一瞬だけ起きて再度2度寝。その後に何とかベッドから出て洗面所にて歯磨きや寝癖を直すしながらストレッチを開始。

小軸これらをやっている時はすでに目が覚めている状態なので意味はあるのか?とうい疑問

2度寝の前にストレッチをしたいのですが、中々上手くいきません。

 

土曜日

 予定があるので10時くらいに起床。

休日なのでゆっくりとストレッチを行います。気持ちを落ち着かせる意味を兼ねていた為、気持ちも体も元気に

 

日曜日

 土曜日と同じく13時くらいに出かける為、9時に起床。

ストレッチを始めてから目覚めが良くなった感じがします。股関節を中心に行う。

この日は気温も暖かい為、頭も冴えました

 

結果&まとめ

・徐々に早起きに?なってきました。理由は良くわかりませんが

 ・ベッドにいる時間が減りました。頭がスッキリして行動できるようになる

・今日までの記録をこまめにつけたおかげで日々ステップアップしているようなきがする

 

最終的にはどんな効果があるのかよくわかりませんでしたが、自分にとってはプラスになるようなことが多くありましたので結果的に満足しております。